dry river string

dry river string

京都のレジェンド「up and coming」のフロントマン「干川 弦」のプロジェクトバンド。

up and coming解散後(のちに再結成)の2009年から活動し、ep1枚、ALBUM1枚をリリースしたのちの2011年頃から活動を休止し、今年10年ぶりに2曲入りの7インチをリリースし、同時にライブ活動も再開。

スモーキーなサウンドと干川さんの牧歌的な歌声から生まれるサウンドスケープと北海道の壮大な自然が心の中でずっとリンクしていた。

コロナが少しばかり落ち着きを見せ、バンドとしての歩みを再開した今、満を辞して出演します。

知らない方の方が圧倒的に多いですが、驚くほど会場と相性のいい音が聴けます。

また、干川さんが滋賀の浜大津で経営されているパン屋”dry river”のパンが最高に美味しいので、行く機会ある方は是非。